売れ筋ランキング

D500E005P
3688 円
D500E005P
5699 円
D500E005P
3688 円
D500E005P
3688 円
D500E005P
11399 円

GoogleがAndroidの最新セキュリティパッチを公開。解決されるバグは?

パッチが適用されるモデルは?

2020年10月のセキュリティパッチをインストールすると、この2つの問題に加えて、他にもいくつかの問題が軽減されるはずです。


Googleの毎月のアップデートでは、Qualcommの深刻な6つの問題を含む、多数のセキュリティの不具合も解決するので、すぐにダウンロードしない理由はありません。


また、Googleはマイナーな苦情にも対応しているので、以下の対応するPixel端末を使っている人は、アップデートをインストールした方がいいでしょう。パッチが適用されるモデルは、Pixel 2、3、3a、4、4a、XLです。


解決されるPixelのバグ一覧

以下が、2020年10月のセキュリティパッチで解決するPixelのバグ一覧です。


特定の照明条件における明るさの自動調節の反応を改善(Pixel 4a)。

画面の保護フィルムを貼った状態でのタッチ感度を改善(Pixel 4a)。

特定のデバイスの向きでの画面の自動回転を改善((Pixel 3、3a、4、4a)。

起動時にデバイスが固まるのを修復(Pixel 2、3、3a、4、4a)。

誤って通話通知を無効にしないよう修復(Pixel 2、3、3a、4、4a)。

特定のデバイスの向きで画面の自動回転アイコンが見えなくなるのを修復(Pixel 2、3、3a、4、4a)。

もっと見る...

iPhone 12の最新4機種を比較! 買い替えるべき人の特長とは?

5G時代へようこそ。


ついにAppleは、5G対応のフラグシップクラスのiPhoneを発表しました。発表された4つのiPhoneは、いずれも魅力的ではありますが、5G対応だからといって購入を決断するには早すぎます。


というのも、最近、PCMag.comが、米国内の5Gネットワークをテストし、デバイス上で実際どのくらいの速度がでるのか検証をしました。何を隠そう、私はサンフランシスコのベイエリアでテストを手伝っています。


たとえば、ベライゾンのmmWave 5Gネットワーク(キャリアで得られる最速の5G速度)は、PCMagがテストした多くの場所の約2〜3パーセントでしか利用できませんでした。実際、ベライゾンの "全国的な5G" ネットワークは、スマホ上に5Gのアイコンを表示するだけで4Gの速度でした。


とにかく、私は5Gという条件を意識せず、iPhoneの購入を検討しています。実際、実際得ることができないであろうスピードよりも、もっと検討に値すべきことがあるからです。


現在のiPhoneのラインナップ

最初に、Apple Storeで購入できるiPhoneのラインナップを紹介します。忘れてはならないのが、iPhone 8とiPhone 8 Plus、iPhone 11 ProとiPhone 11 Pro Maxにはサヨナラをいうこと。Proを冠するのは、iPhone 12だけになりました。


以下の価格はすべて税抜きです。


新型iPhone 12 Proシリーズにアップグレードすべきか?


今年のiPhoneを分析するのは、簡単であり難しい。前者は、ノーマルのiPhoneとProのサイズは基本的に同じだからです。


iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Max、どちらがベストサイズ?高のハードウェアが必要な人は、iPhone 12 ProもしくはiPhone 12 Pro Maxの2つが選択肢になるでし

もっと見る...

スマホ、タブレット、パソコン間でサクッとファイルを転送できるアプリ

マルチプラットフォームなので、iPhoneやAndroidスマホからWindows PCにファイルを送るのも手軽にできるんです。


『Send Anywhere』はブラウザやiOS/Android/Amazon Kindleのモバイルアプリ、Windows/Mac/Linuxなどのデスクトップアプリ、Chrome拡張機能などから使えます。


直感的にファイルの転送ができるのが特徴。たとえば、iPhone/Android用のアプリからなら、送信画面に写真や動画、連絡先やファイルといったタブが表示されます(あらかじめファイルへのアクセスの許可が求められます)。


この中から転送したいファイルを選択。「送信」を押すと6桁の数字とQRコードが表示されるので、パソコンやスマホなど接続先の『Send Anywhere』アプリに入力、もしくはQRコード読み取りすればファイルが受信できる仕組みです。


パソコン側から転送するときは、ファイルの選択を「+」ボタンから。あとの操作は同じです。


もっとも早いネットワークでファイル転送


特筆すべきは転送の速さで、『Send Anywhere』はもっとも効率のよいネットワークを選んでファイル転送してくれるようです。つまり、同じWi-Fiネットワーク内での転送ならサーバーを介すことなくファイルが送られてきます。


試しにまとめて約1GB分の動画をiPhoneからWi-Fiネットワーク上で同期しているPCに転送してみたところ、15分ほどで完了しました。


なお、1度に最大10GBまでのファイルが転送可能なようです。


ファイル共有もシンプル


ほかにも、無料アカウントを登録することで送信先に自身のデバイスが選択できるようになり、数字の入力やQRコード読み取りなしでファイル転送できるように。


また、リン

もっと見る...

AndroidとWindowsパソコンをワイヤレスで接続する方法

Androidデバイスとパソコンを接続する方法のひとつが、Windowsに入っている設定を使うやり方です。


1.Windowsの「設定」から行う場合

最新版のWindows 10で「設定 > 電話」を開き、スマートフォンの追加をクリックします。


すると、Androidにスマホ同期管理アプリのインストールをするよう促されます。


インストールしたアプリを開き、Microsoftのアカウントでサインインして(もしくはWindowsパソコンのQRコードを利用して接続)、すべての認証を許可します。


スマホとパソコンを接続したら、スマホの通知、メッセージ、写真に、Windowsパソコンから直接アクセスできるようになります。


2.ファイル共有が簡単にできる「Nearby Share」を使う場合

また、Bluetoothで「Nearby Share」を使って、パソコンとスマホ間でファイルの交換をすることもできます(各デバイスの設定を開き「Nearby Share」を検索して有効にします)。


Androidの

もっと見る...

無料版のAdobeのソフト無料でここまで使える、Adobeのすばらしいアプリ5選

Adobeといえば、Webテクノロジーとデザインプログラムと言っても過言ではありません。普通はかなりの金額を払わなければ使えませんが、最近は無料のAdobeアプリもあると知ったら驚く人もいることでしょう。


1. Adobe Photoshop Camera(Android、iOS):ライブフィルターやAIのおすすめで写真編集


Adobeの「Photoshop Camera」は、まったく新しい写真撮影の方法を提供しています。


普通は、写真を撮ってからフィルターを適用しますが、Photoshop Cameraは、シャッターを切る前にライブでフィルターを適用するくらい賢いのです。


これが実現しているのは、専用のAIソフト「Adobe Sensei」のお陰です。


2. Adobe Lightroom(Android、iOS):秀逸な無料のチュートリアルで簡単に写真編集


セレブやSNSのインフルエンサーたちは、とうやってそんなに格好よく写真を加工してるのでしょうか?

もっと見る...
■ お支払いについて

  ☆Paypal
  ☆クレジットカード


■ 返品・交換について

【返品・交換について】の条件をご確認いただき、商品到着後30日以内にまたメールでご連絡ください。 1年間の保証期間が付きます ! 

■ 営業時間: 平日9:00~18:00 (土、日、祝日はお休みを頂いております)

ご注文受付: 年中無休・24時間365日
※日・祝祭日はメール返信は定休日です。
※電話:034-578-9697
※メールボックス:info@pcdenchi.com

■ 送料と配送納期

商品はご注文確定後(代金決済完了後)当日~2営業日以内に出荷いたします,通常の配送日数に加え7~10日程度お届け日数がかかります。

■ 個人情報について

個人情報については、最大限の注意を払って管理しております。お客様に 無断で個人情報を集めたり、第三者に譲与、または公開する事はありませ ん。お買い物・お問い合わせなどで送信していただいた個人情報は、お客様 が同意された目的以外には一切使用いたしません。

■ バッテリー(充電池)についての豆知識

●初期動作確認(お買い上げ商品のご到着後は、先ずは初期動作確認をお願い致します。)
互換バッテリーを最初にご使用頂く際は、必ず最初に充電をお願い致します。

仮に充電器が「充電完了」(機種によりランプ指示や表示指示)との指示があったとしても
十分な充電時間(3~4時間)をとって頂いてからのご使用を推奨させていただいております。

●基本的にバッテリー(充電池)には寿命があります。
充電を重ねていく程に能力が低下していき、使用可能時間が短くな っていきます。

●使用頻度、充電回数、使用環境等により寿命に変化が現れます。
例えば、撮影経験が豊富な方、初心者の方では同じ使用時間でも撮影枚数に違いがあるように使われる方のそれぞれの用途に応じ、体感的にも違いが現れます。
また、使用環境にも影響され、低温になるほど使用可能時間が短くなる特徴もあります。(スキーや冬場、寒冷地などへのご旅行の際はご注意下さい。)

●長期使用しない場合は?
フル充電して数ヶ月放置していますと自己放電が進み、電圧や容量が低下してしまう場合があります。
長期間使われない時には、充電量を80%程度に保つなど、少し放電してからにしましょう。