売れ筋ランキング

D500E005P
5675 円
D500E005P
4385 円
D500E005P
12682 円
D500E005P
4800 円
D500E005P
3688 円

GTX 1060搭載で9万円台のゲーミングPC、パソコン工房「LEVEL-M0B6-i5F-RNJR」

ユニットコムのLEVEL∞から登場したゲーミングPC「LEVEL-M0B6-i5F-RNJR」は、GPUを内蔵しないことで話題を呼んだCore i5-9400Fを採用し、ビデオカードにGeForce GTX 1060(3GB)を組み合わせた製品だ。コスパのよい2つのパーツを組み合わせ、標準構成で直販価格98,258円と、10万円を切る抜群のコスパを実現している。

■黒/赤デザインの特徴を受け継ぐミニタワー筐体

LEVEL-M0B6-i5F-RNJRは、LEVEL∞のゲーミングPCのなかでも「M-Class」に属する。microATXベースのミニタワー筐体を採用しており、机の上にも置けるコンパクトさ、ゲーミングPCでは必須のビデオカードに加えてもう1本分の拡張カードスロット、十分な数のシャドウベイといったほどよい拡張性を備えている。

デザイン的には同社のATXミドルタワーモデル「R-Class」の特徴を色濃く残している。たとえば側面には赤いライン、光学ドライブベイ部分は少しかたちが異なるがやはり赤い縁取りを設けており、前面パネルはヘアライン加工風で中央にLEVEL∞ロゴをあしらっている。

赤いサイドラインの右側に前面インターフェイスがある。一番上に電源ボタン、少し空けてUSB 3.0×2とオーディオ入出力が並んでいる。また、サイドライン左右部分は吸気口にもなっているところもミドルタワーモデルと同じだ。

ミドルタワーモデルとサイズを比較してみるとコンパクトさがわかる。幅については190mmで同じ。高さはミドルタワーモデルが432mmだったのに対してミニタワーモデルは356mmとなり、机の上に置いたさいの天板の高さから受ける印象は大きく異なり、圧迫感が少ない。奥行きも477mmが410mmへと小型化し、机の手前に生まれるスペースにマウスパッドを置くさいに余裕がある。

側面板は、右側がフラットで左側は中央部分に吸気口が設けられている。背面を見ると、電源が上、マザーボードが下のレイアウトがわかる。バックパネルの右にあるのが背面排気口。ミニタワー筐体ではここに9cm角ファンを採用するモデルもあるが、本製品は12cm角ファンだ。通電中にここに手を当てると、なかなかの風量で排気して

もっと見る...

Apple、「macOS Mojave 10.14.4」を正式リリース ~第2世代“AirPods”をサポート

米Appleは3月25日(現地時間)、「macOS Mojave 10.14.4」をリリースした。「macOS Mojave」のユーザーは、無償でアップデートできる。

本バージョンは安定性、互換性、およびセキュリティを目的としたメンテナンスアップデート。“AirPods”(第2世代)のサポート、「Safari」や「iTunes」といったビルトインアプリの強化も行われている。

また、本バージョンでは脆弱性の修正も実施された。「macOS High Sierra 10.13.6」向けのセキュリティアップデート「Security Update 2019-002 High Sierra」、「macOS Sierra 10.12.6」向けのセキュリティアップデート「Security Update 2019-002 Sierra」と併せて、その内容がアナウンスされている。

同社が公表したセキュリティ情報によると、今回修正された脆弱性はCVE番号ベースで38件。任意コードの実行、セキュリティ機能“Gatekeeper”の迂回、サービス拒否(DoS)、特権昇格、情報漏洩などにつながる恐れがあり、できるだけ早い対応が必要だ。

そのほかにも、開発環境「Xcode」で任意のコードが実行可能になる脆弱性(CVE-2018-4461)が修正された。同日リリースの「Xcode 10.2」へアップデートする必要がある。

もっと見る...

デスクトップパソコン、大画面でテレビも見れるオールインタイプが人気! デスクトップパソコン売れ筋ランキングTOP10

「BCNランキング」日次集計データによると、2019年3月24日、デスクトップPCの実売台数ランキングは以下の通りとなった

1位 LAVIE Desk All-in-one DA770/MAB(NEC)

2位 FMV-ESPRIMO FH FMVF77C2B(富士通)

3位 FMV-ESPRIMO FH FMVF52C2W(富士通)

4位 FMV-ESPRIMO FH FMVF90B3B(富士通)

4位 FMV-ESPRIMO FH FMVF70C2W(富士通)

6位 LAVIE Desk All-in-one DA370/MAB(NEC)

7位 iMac 3.0GHz Intel Core i5 MNDY2J/A(アップル)

8位 FMV ESPRIMO FH FMVF90C3B(富士通)

9位 LAVIE Desk All-in-one DA970/MAB(NEC)

10位 iMac 3.0GHz Intel Core i5 MRQY2J/A(アップル)

*「BCNランキング」は、全国の主要家電量販店・ネットショップからパソコン本体、デジタル家電などの実売データを毎日収集・集計しているPOSデータベースで、日本の店頭市場の約4割(パソコンの場合)をカバーしています。

もっと見る...

マウス、GeForce RTXを装備したクリエイター向けノート「DAIV」新モデル2製品を発表

マウスコンピューターは3月25日、クリエイター向けPC「DAIV」シリーズのラインアップにGeForce RTX 2080搭載17.3型モデル「DAIV-NG7700」シリーズ、GeForce RTX 2060搭載15.6型モデル「DAIV-NG5800」シリーズの2モデルを追加、販売を開始する。価格はDAIV-NG7700シリーズが36万9800円から、DAIV-NG5800シリーズが17万9800円から(ともに税別)。

DAIV-NG7700シリーズは、4K表示対応17.3型液晶ディスプレイを内蔵するノートPC「DAIV-NG7600」シリーズの後継モデルで、搭載グラフィックスコアを最新のGeForce RTX 2080に刷新。CPUはCore i7-9700K/同 i9-9900Kの搭載に対応するハイスペック構成となっている。また映像出力としてHDMI×1、Mini DisplayPort×2を備えており、内蔵ディスプレイを含む4画面4K出力も利用可能だ。

下位構成モデル「DAIV-NG7700S1-M2S5」選択時のスペックは、メモリ16GBと512GB NVMe SSDを装備。USB 3.1 Type-C×2、ギガビット対応有線LAN、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 4.2、指紋認証センサーなども備えている。

DAIV-NG5800シリーズは、15.6型フルHD表示対応ディスプレイを内蔵するノートPCで、Core i7-8750HとGeForce RTX 2060の搭載に対応。ディスプレイの3辺を狭額縁デザインとしたことで省スペース化を実現しているのも特徴だ。

下位構成の「DAIV-NG5800S1-S2」選択時のスペックは、メモリ8GB、240GB SATA SSDを装備。USB 3.1 Type-C×1/Thunderbolt 3×1、HDMI×1、Mini DisplayPort×1、ギガビット対応有線LAN、IEEE 802.11ac対応無線LAN、Bluetooth 5.0、指紋認証センサーも標準で利用できる。

もっと見る...

NEC、デスクトップ型ファクトリコンピュータの新製品を発売

日本電気株式会社(以下、NEC)は25日、5年間の長期供給と、供給終了から最大10年間の長期保守を行うデスクトップ型ファクトリコンピュータの新製品3機種「S36W」「S37K」「D28U」を発売した。

NECでは、交通、電力、防災などの大規模な社会インフラシステムの整備や、工場や生産現場の自動化、工程の見える化などIoTシステムの導入が進められており、これらのシステム構築には、大容量データを高速処理し、24時間連続で安定稼働が可能な高性能な産業用コンピュータが必要とされていると説明。

新製品はこうした需要に対し、従来機の筐体サイズを変えずにストレージ機能および拡張性を強化し、最大4台のHDDまたはSSDの搭載を可能とした。ディスクの種類についても、従来の500GB HDDに加え、大容量の2TB HDDや100GB/500GB SSDが選択可能。多様なRAID構成(RAID 0/1/5/6/10)やホットスペアにも対応し、重要なデータを安全に管理できるとともに、画像情報などの大容量データの蓄積を可能とした。

拡張性については、フルサイズの拡張ボードを最大7枚搭載でき、社会インフラシステムや工場内工程監視システムで使用されるカメラや計測器など各種業務機器との接続を可能とした。また、グラフィックボードなど補助電源を必要とする拡張ボードの搭載も可能で、画像データや大量の映像データの高速・高精度な処理を実現する。

データ処理性能も向上し、CPUについてはS36WはXeon E3-1275 v5、S37KはCore i3-6100、D28UはCeleron G3900をそれぞれ搭載。上位機種のS36Wでは処理性能を従来比で約1.2倍向上した。また、新たに10GBASE-TのLANボードを追加可能とし、大容量データの高速通信を実現する。

耐環境性(動作温度5~45℃、耐振動、耐ノイズなど)や、高信頼設計(長期供給部材の選定など)は継承し、現場における過酷な利用条件下でも安定稼働を実現。さらに、5年間の長期供給と、供給終了から最大10年間の長期保守を提供し、長期安定運用にも貢献する。

製品の価格(税別)は、標準構成(メモリ4GB、SATA HDD 500GB×2ミラーリング、DVD

もっと見る...
■ お支払いについて

  ☆Paypal
  ☆クレジットカード


■ 返品・交換について

【返品・交換について】の条件をご確認いただき、商品到着後30日以内にまたメールでご連絡ください。 1年間の保証期間が付きます ! 

■ 営業時間: 平日9:00~18:00 (土、日、祝日はお休みを頂いております)

※日・祝祭日はメール返信は定休日です。
※電話:034-578-9697
※メールボックス:info@pcdenchi.com

■ 送料と配送納期

商品はご注文確定後(代金決済完了後)当日~1 - 2営業日以内に出荷いたします,通常の配送日数に加え7 - 10日程度お届け日数がかかります。

■ 個人情報について

個人情報については、最大限の注意を払って管理しております。お客様に 無断で個人情報を集めたり、第三者に譲与、または公開する事はありませ ん。お買い物・お問い合わせなどで送信していただいた個人情報は、お客様 が同意された目的以外には一切使用いたしません。

■ バッテリー(充電池)についての豆知識

●初期動作確認(お買い上げ商品のご到着後は、先ずは初期動作確認をお願い致します。)
互換バッテリーを最初にご使用頂く際は、必ず最初に充電をお願い致します。

仮に充電器が「充電完了」(機種によりランプ指示や表示指示)との指示があったとしても
十分な充電時間(3~4時間)をとって頂いてからのご使用を推奨させていただいております。

●基本的にバッテリー(充電池)には寿命があります。
充電を重ねていく程に能力が低下していき、使用可能時間が短くな っていきます。

●使用頻度、充電回数、使用環境等により寿命に変化が現れます。
例えば、撮影経験が豊富な方、初心者の方では同じ使用時間でも撮影枚数に違いがあるように使われる方のそれぞれの用途に応じ、体感的にも違いが現れます。
また、使用環境にも影響され、低温になるほど使用可能時間が短くなる特徴もあります。(スキーや冬場、寒冷地などへのご旅行の際はご注意下さい。)