• 日本のラップトップのアクセサリー店:ノートパソコンのバッテリー、アダプター

Windows 10、PC新規セットアップ時にローカルアカウントが作成できない不具合が発生中

Microsoftは10月29日(米国時間)、9月10日にリリースしたパッチ「KB4515384」を適用すると、新規PCをセットアップするさい(Out of Box Experience:OOBE)に日本語などのIMEを有効にすると、ローカルアカウントを作成できない不具合が発生していると発表した。

 OOBE時にMicrosoftアカウントを利用してアカウントを作る分には影響はないが、中国語、日本語、韓国語といったIME(Input Method Editor)を利用する場合、ローカルアカウントが作れないという。入力法を英語にすればこの問題を回避できるため、いったん英語でアカウントを作成したのちにリネームすることを推奨している。

 同社はすでに修正に向けて動いており、11月末に対応するとしている。この問題はOOBE時にのみ発生するので、実際の影響はきわめて限定的だと見られる。