• 日本のラップトップのアクセサリー店:ノートパソコンのバッテリー、アダプター

マイクロソフトの開発者イベント「de:code 2019」が5月29日・30日に東京で開催

日本マイクロソフトは、2019年5月29日と30日に開発者向けイベント「de:code 2019」を開催すると発表。
日本マイクロソフトは、2019年5月29日と30日に開発者向けイベント「de:code 2019」を開催すると発表。会場はザ・プリンス パークタワー東京。チケット価格は8万6400円で、4月24日までは早期申込割引価格である7万3440円で購入できるという。なお、EXPOエリアで提供される最新テクノロジーの展示やオープンシアター セッションを受講できるEXPO PASSは無料。

de:codeは、開発者をはじめとするエンジニアを対象にした年次イベント。MR(Mixed Reality/複合現実)やAI、IoTなどをテーマにしたセッションとプログラムが予定されている。2019年5月6日から米国シアトルで開催される開発者向けイベント「Microsoft Build」にて提供される最新情報も紹介される予定となっている。

de:code 2019では、基調講演「HoloLensの生みの親」として知られるマイクロソフトのアレックス・キップマン氏が登壇する基調講演や、次世代MRデバイス「HoloLens 2」についてのセッションも実施するという。